ホーム > 地元で働く > 奈良に帰郷して薬剤師の仕事をします

奈良に帰郷して薬剤師の仕事をします

Posted by

私は今度、故郷の奈良県に帰郷したいと思っています。
できれば、私は薬剤師の資格を持っているので、その関連の仕事に就きたいのです。
奈良は地方都市なので、薬剤師が不足ぎみとの情報を得ていますが、本当の所どうなのか?
現在は離れたところに住んでいるので、現状がイマイチ、把握できていませんでした。
それに薬剤師の仕事といっても、ドラッグストアーや調剤薬局から業インや企業まで幅広いので、転職先を探すのも大変です。
ましてや、離れた場所での職探し。
しかし、奈良に戻ってから就職活動するより、帰郷したら、できればすぐに働ける体制をとりたい。
ということでネットで薬剤師求人の専用サイトをチェックしました。
私としては、できれば、駅の近くの職場が希望です。
調べてみると、ドラッグストアーや調剤薬局の求人募集がたくさんあり、わたしの希望の益から徒歩○分という求人も多い。
それに午後5時半とか6時とかに仕事が終了するという一般的な労働時間で終了できそうな求人も多い。
土日祝日休みという普通の生活ができる所も。
雇用形態としては正社員が希望ですが、奈良に帰郷したばかりの職場なので、とりあえずパートでも良いかとも考えてますが、離れた場所でこれだけ詳しく求人情報が得られるのであれば初めから正社員、狙いでも良いとも思う。
これなら、転職先もラクに選べそうで安心しました。
しかし、これだけたくさんの調剤薬局が奈良県内で求人を行っているとは驚きました。
逆に薬剤師求人をしぼる方が難しそうです。
もちろん、ネットサイトですから、カテゴリーで検索できるので、絞りやすいことは絞りやすいです。

カテゴリー: 地元で働く
タグ: